L.C.S.哲学

希望を持つと傷つくこともその分増える

希望を持つと傷つくこともその分増える

仲間や家族を持てば、楽しいことも増えるがその分厄介事も増える。

みんな自分とは違う人間で価値観だ

多様性を重んじるなら歩み寄りは絶対に必要になる

ただ、我を整理出来る人は、そんなに多くない

その結果、当然理不尽な目にあうことだってある

だとしてもあなたに、夢を持ち本気になった事があるなら

進んでほしいと思います。

長い道のりかもしれないし、もうゴールはそこかもしれない。
そんな事は、誰にもわからない

でも言えることは、その道の先で、あなたは必ず志を共に出来る仲間達と再び出会うことになる。

その時に、今まで裏切られた事や今までの理不尽さを物差しにするのではなく、

その志と希望を原動力に自身の人生を探求できる

そんな人でいてほしいと思います。

結果が出るまでは、人は好き勝手に言うでしょう

心配も好き勝手にしてくれるんです

結果が出てからは、勝手に自分たちの理想をあなたに背負わせようとするでしょう

そして、あなたを攻めていた人もそんなことなんて忘れて、あなたの出した成果の恩恵にあやかろうと近寄ってくる人も中にはいまことでしょう

そして、失敗したりうまくいかなくなると、口を揃えてこう言います

「あいつは、終わった」

でも失敗なんて今までいくらでもしてきたはずです

誰にも褒められなくてもあなたは進んできたんです

その頃からあなたは、何も変わってなんていません

ただ、周りがあなたに対する態度を変えていくだけなんです
変わっていくのは、周りのリアクションです。

僕(竹内)にとっては、成長とは、周りがどれだけ変わっていっても
ぶれない自分を持ち進むことと同義語です

どれだけ方法が変わってもその初心を忘れないでください

そして、恐れないでください

進み続けるあなたは希望です。

挑戦こそ最高に成功体験
カミングアップ

L.C.Sのイベント情報・活動記録・新サービス・ニュースなどを受け取ってみたいという方は是非「友達追加ボタン」を押してご登録ください。↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1-1.png
L.C.S公式LINE@