偽りなく本気で向き合い、 全力の支援をしてくれました

起業 / 社会貢献

偽りなく本気で向き合い、 全力の支援をしてくれました

岡治 亮輔

#税理士#独立

Interview

あなたのビジネス・挑戦を教えてください。

税理士として独立すること、起業家を支援して勝てる企業にすることに取り組んでいます。
サラリーマンとして勤めることも大事だし確実だとは思っています。ただ、会社の目指す方針と自分の目指す社会貢献の仕方に差がある場合、その差を埋められないとずっと違和感の中で仕事するか、会社の方針に合わせるかのどちらかだと思います。そうなった時に自分が信じる自分と仲間と社会貢献として「勝てる起業家を増やすこと」をやっていきたいと思ったので、そのためには独立して自分でやっていかないといけないと思い、税理士をしています。

あなたのビジネス・挑戦を教えてください。

L.C.S.のことをどのように知りましたか?

ただ漠然と独立しようと考えていた時に、人脈広げようと思って参加した交流会で代表の竹内さんに会い、L.C.S.での活動を初めて知りました。

L.C.S.と一緒に挑戦することにした理由はどんなところでしょうか?

本気で目の前の人に向き合ってくれること、全力の支援をしてくれることに心打たれました。
僕は今まで誰かが真正面からぶつかってくれたことがなく、自分よがりの考え方を真っ向から間違ってると教えてくれた人がいませんでした。それを初めてやってくれたのがL.C.Sでした。
社会に刷り込まれて、漠然としか考えてこなかった自分の身の回りの原理原則を教えてくれなかったら、今も独りよがりのわがままで独立しようとして失敗まっしぐらだったと思っています。そうならないように勉強することができているし、当たり前に気づけるようになれました。

新しいことを挑戦するにあたってどんな悩みや不安がありましたか?

自分が独立すれば自分が売上を作らない限り家族を養えません。(厳密にはそんなことないですが、うちは僕が全ての生活費を払っているのでそうなります)
何も考えずに独立すればそうなることは分かっていました。それじゃダメだけど、だからと言って何をしたら良いのか分からずの状態だったので、不安が不安のままでした。

主にどんなアドバイスやサポートを受けましたか?

自分のやりたいことを現実にするための段階を追った計画の立て方やその時々での必要なアドバイスをいただきました。

主にどんなアドバイスやサポートを受けましたか?

L.C.S.と一緒に挑戦しはじめてから、以前と変わったことがあれば教えてください。

以前は、従業員でいればいい、独立はなんとなくしたいけど無理だろうな、というようなマイナス思考でしたが、今では、後ろ向きな気持ちがなくなり、何においても原理原則を守れば怖くないと自信を持てるようになっています。

L.C.S.と挑戦してきたなかで、特に「よかった」と感じていることがあれば教えてください。

お金がない、自分にはできないと勝手に思っていて、それこそコンサルティングを受けることすらためらっていましたが、お金なんてなんとでもなるよ、と具体案を出してくれて、それを知った上で決断することを後押ししてくれました。あのタイミングでお金がないからと逃げていたらもう言い訳して逃げて終わりだったので、そうならなかった自分を今も信じることができています。

これからはどんなことに挑戦していきたいですか?

L.C.S.の教えを学び実践することが僕を変えたみたいに、いろんな人を変える力のある法人だと信じています。コンサルと税理士とで組んで起業支援することは、起業でつまづく事業計画や資金繰りを支援できて、それができたら勝てる起業家の第一歩として自分を信じられる起業家を輩出できると信じています。
そんな起業家がたくさんいれば、起業して3年以内に潰れる可能性も減らせて、自分の目標達成が当たり前に出来る経営者が増え、みんながお金を生み出し、納税をし、それが社会貢献になると考えています。それが僕にとっても独立して達成したいことなので、一緒に起業支援ができるようにしたいです。

これからはどんなことに挑戦していきたいですか?

どんな人にL.C.S.をおすすめしたいですか?

漠然と夢はあるけど何もできてない人です。

最後に一言お願いします。

覚悟を決めれば何も怖くない!自分を信じることが大事だと教えてくれました。自分の生き方が180度以上変わりました!

サポート・ご提案内容:

実行力向上コンサルティング
一覧ページに戻る

課題別に絞り込み: