経営者の一面もある    竹内さんの発言は     信頼できるものでした。

自己実現

経営者の一面もある    竹内さんの発言は     信頼できるものでした。

K・H

#収納アドバイザー#活動規模の見直し#一歩踏み出す勇気

Interview

あなたのビジネス・挑戦を教えてください。

収納アドバイザーをしています。
専門家に片づけをお願いしてもその時はきれいになりますが、家族の成長に伴って整理されたものは崩れていってしまいます。いわゆる”リバウンド”することが多く見受けられます。
そこで、片付けが苦手な方にでも簡単にできて、楽しく片づけをできるように自分自身でできるようになってほしいと思い始めました。片付け方や考え方を身に着けてもらうことができれば、それはその方の一生の財産です。一人でも多くの方に、一生の財産を身に着けていただけるようにすることが私の挑戦です。

あなたのビジネス・挑戦を教えてください。

L.C.S.のことをどのように知りましたか?

収納アドバイザーを始めたころ、集客の為にいろんな交流会に参加していました。その時に参加したうちの一人にL.C.S.のスタッフの方がおられ、その時お話をして初めてL.C.S.のことを知りました。

L.C.S.と一緒に挑戦することにした理由はどんなところでしょうか?

これまで関わりのあった方々は、ビジネスで成功されている方も多くいらっしゃいましたが、明確なビジョンを持ち会社を経営されている方とはお会いしていませんでした。竹内さんとお話しした際、会社を経営している方の発言は今まで聞いてきた中でのものとは違うと感じ、新鮮でしたし興味を持ったのを覚えています。金銭的な心配もありましたが、親身に相談に乗っていただいたことでとても信頼できる方だなと感じたので、ここで挑戦していこうと敬津することができました。

新しいことを挑戦するにあたってどんな悩みや不安がありましたか?

これまでの環境は「月商7桁を目指せ!」「目標は年収1000万円!」というような世界に身を置くことが多く、内心無理じゃない?と思いながらもそこにいるためには、そう言っておかなければその場所にはいれなかったし、苦しさを感じていました。また次もそのような苦しさと無理じゃない?を抱えながら挑戦するのかをなと不安に感じていましたが、L.C.S.ではそんな考えではありませんでした。

主にどんなアドバイスやサポートを受けましたか?

本当に欲しい金額はいくらか?全部自分でやらないといけないのか?ということを聞かれて、自分が本当に欲しいこと・やりたいことを考えるきっかげを与えてくれました。

L.C.S.と一緒に挑戦しはじめてから、以前と変わったことがあれば教えてください。

気持ちが楽になりました。以前は目標を立てても「やらなきゃいけないと」思っていたので苦しい思いをしていました。ですが、今では本当にやりたいことや今の自分にとって必要な目標収入を決められています。金額は以前目標にしていた金額より低くなってますが、今の方がその目標に向かって行動できていますし、自然とやる気がわいてきます。大きな目標ではなくても堂々と言っていいんだという気持ちになれています。

L.C.S.と一緒に挑戦しはじめてから、以前と変わったことがあれば教えてください。

L.C.S.と挑戦してきたなかで、特に「よかった」と感じていることがあれば教えてください。

L.C.S.に紹介いただいた工場で、立ち上げから関わ働いていることはとても自分にとっては大きな経験です。多くの経験ができ勉強になりました。これまで見てきたものと違う世界を見られたことも、良かったと思っています。なかなか他では味わえない体験ができれいることに感謝しています。
また、前職での仕事を辞めてからパートに行ったことはなかったので、安定的に収入を得るという安心感が芽生えたことは本業を行う上でも良かったなと感じています。

これからはどんなことに挑戦していきたいですか?

今後はチームを作り活動を進めていきたいと思っています。私が一人でアドバイザーとして活動するよりも、チーム内のメンバーに紹介して、収納アドバイスを行ってもらえるような仕組みやチームを作って活動出来たら、一人ではなくみんなで多くの人に活動を知ってもらうことができると考えています。

これからはどんなことに挑戦していきたいですか?

どんな人にL.C.S.をおすすめしたいですか?

小さくても大きくても夢がある人におすすめです。小さいところから始めてクリアできれば、次のステップに進めるようになっています。そんなに稼がなくてもいいと思っている方でも、L.C.S.に関わって話をしながら挑戦を進めていくと、次第にやりたいことが見えてきて、やがて大きな目標になっていくと思います。

最後に一言お願いします。

今は目標がなかったり、小さいなと感じていても、一度飛び込んでみたら大きくなものへと変化させることは可能です。一歩踏み出す挑戦を応援しています。

サポート・ご提案内容:

実行力向上プロジェクト
一覧ページに戻る

課題別に絞り込み: