L.C.S社員BLOG

仕事で大きなインパクトを残す

こんにちは、川口です。

L.C.Sはイベント事業を始めとして多角的に事業を展開している会社です。

その中でも中心的なものにコンサルティング事業があります。

創業時から代表の竹内が行ってきたコンサルティングですが、そのノウハウ・エッセンスを抽出したオンライン教材の販売が決まりました。

教材は、講義内容を説明する動画と、動画を補足するテキスト・ワークシートで構成されています。

今回、私はこの教材のテキスト・ワークシートの作成を担当することになりました。

これまで記事を執筆する業務を通して行ってきた、「文字を書く」「コンテンツの構成を設計する」といったことは、教材作成にも関連する内容です。

今までやってきた経験を活かして、新しいことに挑戦できるということも一つの魅力ですね。

どのように進めているのか?

自分の好きな内容や伝えたい内容を、自由に作るわけではありません。

メインとなる動画教材の内容を打ち合わせて、何を伝えるのか?を確認して、その内容から、テキストに必要な内容を調べて作成していきます。

実際に教材を使った人が、どのようにしたら役立つか?理解しやすい構成はどのようにしたらいいか?など、一つ一つ考えて、確認をしながら作成を進めました。

今数名の方に、実際に使っていただた感想などをフィードバックをいただいています。

社内で何度も打ち合わせて作り直しをしていましたが、実際に使ってもらうと、思ってもみなかったような反応があります。

「この流れであれば、つまずくとこも少なく順調に学習を進められるだろう!と自信をもって作ったものが、実際にはそのようにいかないことが少なからずあります。

自分で考えた内容や構成が、思い通りにいかなくて大変だと感じることがありましたが、実はそうではなく、私と会社それとお客様と一緒に作り上げていくという、やりがいがある仕事なのだなと今は感じています。

より多くの人に価値を届けるためには、自分ひとりだけ頑張って何とかするのではなく、協力や協業して物事に取り組んでいくことが重要です。

なので、もし、自分だけで完結できる仕事をしたいと思っていたら(それはそれで素晴らしいことですけど)、大きなインパクトのあることをすることは難しいかもしれません。

・誰かと協力しながら、大きなことを成し遂げたい

・誰かと一緒に仕事を作り上げていくことにやりがいを感じる

・協力しながら仕事をするのが好きだ

という方には、今私が働いているこの環境に向いてるのではないでしょうか?

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。