7月21日名古屋大須のライブハウスにてメジャーアーティストクリトリックリスさんのイベントブッキングをさせていただきました

2018年7月29日/ 2019年1月23日

あのソニーの珍メジャーアーティスト【クリトリック・リス】さんを
名古屋に招き

さらに吉本所属のお笑い芸人をDJとアーティストにお呼びして
コアでアンダーグラウンドなライブイベントを開催しました

http://クリトリック・リス

クリトリック・リスとはどんなアーティスト?

2006年10月 音楽経験のまったくなかった広告会社勤務のサラリーマンであった
スギム(当時36歳)は、行きつけのバーの常連客達とバンドを組む。
しかし初ライブ当日に他のメンバー全員がドタキャンし、やけくそになり
リズムマシーンに合わせてパンツ一丁で行った即興パフォーマンスが
話題となり、後藤まりこ(当時ミドリ)や劔樹人のイベントに
呼ばれるようになる。

関西を中心にライブ活動を行っていたが、東京や地方でのライブも精力的に行う
ようになる。

当時ユニバーサルミュージック・グレートハンティングに所属していた
(2015年末で退社)加茂啓太郎が目を付け、「夏の魔物」などのイベントに出演

2015年2月4日 井口昇監督によるMV「バンドマンの女」を公開
2015年12月2日、初の全国流通盤のアルバム「あなたのあな」を
タワーレコードの「TOWER RECORDS」レーベルから発売
12月15日には渋谷WWWでワンマンライブを行った。

2016年には演技にも挑戦し、MOOSIC LAB 2016に出展した映画「光と禿」で
初主演MOOSIC LAB
2016ではベストミュージシャン賞と最優秀男優賞の2冠を獲得した。

2017年4月16日、セカンドルバム「HAGECORE」を
ソニー・ミュージックエンタテインメントより発売

すごいアーティストです!!!

会場は 名古屋大須Dt.BLD

イベントタイトル【ありのままの姿をみせるのよ!】

とても暑い中、今回の企画はかなりやばいイベントになった

クリトリックリスさんからもツイッターでいかつい!とコメントを残すくらいに
確かにやばかった

芸人の方々は顔出しNGなので詳しくはかけませんがかなりぶっ飛んでました。
わら

その他にも様々な個性的な方が出てくれましたが開始早々
次々にみんなが脱ぎだす始末

本当にイベントタイトル通り

ありのままの姿をみせていただけたイベントになりました

今回クリトリック・リスさんに声をかけさせていただいたのは

Life Crayon Styleがもっとも重きを置いている
「挑戦」をし続けているかっこいい大人で
しかも僕の大好きなアーティストだからだ

さっきも書いたが、普通にサラリーマンをしていてある日から、
しかも35歳過ぎてから音楽を初めて仕事をやめてそれだけで食べていこう!と
思ったとしてもそれを実際に行動に移せる人はいったいどれだけいるだろうか?
否定されたくない!と生きてる人が沢山いる中で己で勝負できる大人がどれだけ
いるだろうか?

少なくとも僕はそうゆう熱い人が好きなんだ

ただまじめに生きてるだけの人なら沢山いるけど
自分らしさに正直に生きられてる人っていったいどれだけいるのだろうか?

同じように生きていくなら僕も己に正直な生き方がしたいと思っているし
そう生きてきた

だけどこんな僕にだからこそできる事がある事も知っている
こんな僕にだから見えてる社会の問題もある

定期的にLife Crayon Styleでは人生経験・社会問題・挑戦をし続けている人など熱い方を
ゲストを招いたイベント企画を行っています

こんな人をイベントに呼んでほしい
こんな事に悩んでます!など
質問やお問い合わせ受付中バンバン連絡ください
もしかしたらその1アクション小さな行動がきっかけで
会いたいあの人にあえてしまったり
夢が実現したりするかも?

気軽にお問い合わせください!

https://line.me/R/ti/p/%40sfw3824y

クリトリック・リスさん大阪の面白アーティストKOMYさん
そして出演してくださった演者さん方

ありがとうございました

クリトリック・リス公式Twitter
https://twitter.com/sugi_mu
komyのTwitter
https://twitter.com/komy_ymok

おすすめの記事